仕事のストレスを解消・和らげる方法【うまい付き合い方を把握しよう】

仕事のストレスを解消・和らげる方法

※本記事には一部PRを含みます

ストレスの解消法や和らげる自分なりの方法を知っているのもビジネスパーソンとして必要なひとつのスキル。

特に現代の極度にストレスの溜まる環境下ではいかにストレスを解消したりやわらげたりうまく付き合うかによって仕事のパフォーマンスが左右されます。

ストレスをうまく発散できる、付き合う方法を身に着けましょう!

本記事は下記のような人におすすめです。

・ストレスの解消法を知ってストレスを和らげたい
・ストレス解消法をいろいろ試しているがうまくいかないので他の方法を試したい

目次

仕事で抱えるストレスの種類

仕事で抱えるストレスの種類

人間関係

仕事で一番悩みが多くストレスを抱えるのが人間関係。

例えば

・上司の叱責がきつい
・同僚とコミュニケーションがうまく取れない
・高圧的な態度の先輩がいる

など人間関係はストレスの要因になります。

責任の重さ

プロジェクト成功の責任や任されていることに対してのプレッシャーでストレスに感じることがあります。

適度なストレスはプロジェクトを成功に導いたり成長に繋がったりしますが身の丈に合わない過度な責任がかかると責任の重さでストレスを感じることがあります。

過度なストレスや自分だけでは抱えきれないほどの責任を背負いこむと大きなストレスになります。

業務量

業務量が多く、睡眠時間が無くなったりプライベートの時間が無くなったりするとストレスを感じます。

責任感が強ければ強い人ほど周囲に業務を渡せなくなりストレスを抱え込んでしまう人もいます。

辞めれない・転職できない

スキルが低くて退職・転職に踏み切れない人存在しており、選択肢が限られることでストレスをため込む人もいます。

本当にスキル・経験が足りない人もいるかもしれませんが、実際には過小評価してしまって自分なんかが転職できるわけないと思い込んでいる人も。

自由度

現代の職場環境ではリモートワークや時短勤務、中抜けなどがしやすいようになってきましたが、そうでない企業もまだまだたくさんあります。

周囲の自由度が高まっているのに自分の職場の自由度が低いと隣の芝が青く見えてストレスに感じる人もいます。

仕事内容と収入のバランス

責任が重く収益を上げているのに給与が上がらないとストレスの要因になります。

収入以上のやりがいみたいなところを押してくる人も一定いますが収入が少ないことは生活への不安や将来への不安につなががります。

どれだけ頑張っても売り上げを上げてもなかなか収入が上がらずもやもやしてしまうことがストレスになります。

仕事のストレスを解消・和らげる14の方法

仕事のストレスを解消・和らげる方法

運動する

運動することで身体的な緊張が解消されストレスが軽減されたりリラックスや気分の改善につながります。

下記はうつについての本ですが、日々のストレスや不安などで疲れていたり仕事で集中力を維持したい人向けに書かれていて科学的な根拠をもとにどうすればよいのかをまとめられています。

週に2~3回は汗をかいて運動することで健康増進にもつながります。

難しい方は普段行くスーパーを徒歩にしてみるとか、帰宅時に1駅前で降りて歩いてみるなど意識的に運動の機会を取ってみると良いでしょう!

瞑想する

瞑想を行うことで

思考がクリアになる
集中力が上がる
リラックスできる
・睡眠の質が向上する
・ストレスが軽減される

などの効果があるとされています。

やってみましょうといってもなかなか取り掛かれないのでまずは書籍などで学んでみましょう。

「頭を「からっぽ」にするレッスン 10分間瞑想でマインドフルに生きる 」という書籍では瞑想をする科学的メリットや実践方法をわかりやすく解説してくれています。

目をつぶってやるものだと思ってましたが、食事中や徒歩などの時でも実践できる内容が書かれていて驚きました。

転職系YouTuberのサラタメさんやフェルミ漫画大学などが本書を紹介しています。

瞑想に興味のある方は読んでみてください。

コーヒー・紅茶を飲む

僕はよくコーヒーを飲むので家にコーヒーマシンを置いているのですが、使った後に部屋中にコーヒーの匂いが広がってすごくリラックスした気持ちになれます。

カフェインは中枢神経に働きかけ気分をリラックスさせる効果もあるそうです。

金額としてもそこまでの値段しないのでコーヒー好きの方はぜひコーヒーメーカーを使ってみてください。

残業を減らす

残業時間を減らすことで仕事以外のことに時間を使えるようになってストレス軽減が期待できます。

手っ取り早く時短できるのはパソコン作業を効率化することです。

パソコン作業は

・ショートカットキーを使いこなす
・単語登録をして文章を早く書く
・エクセルの関数などを使いこなす
・資料をかんたんに作れるようにする

など工夫することで業務を効率的に進めることができるようになります。

下記書籍では、パソコンの基本設定から情報収集の仕方、パワーポイントでの資料作成など筆者がGoogleで学んだ業務効率化のための役立つ知識を81のポイントに凝縮して伝えてくれています。

業務効率化をしてできるだけ残業時間を減らしたい方やパソコン作業にあまり自信がない方はぜひ手に取って読んでみてください!

別記事で残業時間を減らすためのアイディアをまとめているので興味のある方はこちらも併せて読んでみてください。

あわせて読みたい
残業を減らす方法【無駄を減らして効率的に業務を行い他のことに時間を使おう】 残業時間を減らすと趣味や勉強、家族との時間など様々なことに時間を使えます。 しかし、残業を減らすのってそんなにかんたんじゃないですよね。 この記事では、ネット...

誰かに相談する

仕事の悩みは信頼のおける人やキャリアや心理学のプロなどに相談してみるのがおすすめ。

・信頼できる同僚/上司/先輩
・キャリアアドバイザー
・会社外の相談を聞いてくれる友人/恋人/家族

などに話を聞いてもらいましょう。

悩んでいたとしても人に話したことですっきりすることもあります。

ちなみにキャリアアドバイザーなどに相談したいときは下記のようなサービスを利用してみるのがおすすめなので良ければ使ってみてください。

周囲に弱みを見せたくない人やプロに話を聞いてほしい人におすすめです。

サービス名概要・おすすめポイント
キャリエモン20代向け転職サポートのUZUZという会社のアドバイザーや社長が仕事や転職の悩みにチャットで無料で答えてくれます。他のユーザーが投稿した回答も閲覧できます。
Coachee相談したいキャリアアドバイザーを探せるキャリア相談プラットフォームです。
アドバイザーの写真や経歴、強みなどを見て相談する人を選べます

自然の中に行く

とある大学の研究では、自然の中で20~30分身を置くことでストレスが軽減するという結果が得られたようです。

近くの山や森、川などに出かけて自然の中でゆっくりしてみるのもいいでしょう。

ほんの20分の間、自然とふれ合うだけでストレスを軽減できることが明らかになった。屋外に出て自然と接触することで、ストレスホルモンの「コルチゾール」を大幅に減少させる効果があるという。

Forbes「20分間の自然とのふれ合いで「ストレス軽減」効果、米研究」

あなたの目標に焦点を当てる

仕事中に例えば

・あの人全然仕事しないな
・苦手なあの人とできるだけ話すのを避けたい

などと考えているとストレスを抱える要因になります。

しかし、あなたの目標などに焦点を当てることができれば雑念は少しずつ消えていきます。

他人がどうかなどと気にすることなく、あくまで自分の中で考えていることに集中してみましょう!

読書をする

就寝前に読書をすることによってその本の内容に入り込みストレス軽減することで入眠しやすくなるようです。

寝る前に書籍を読むことをルーティン化することで

・スマホから離れることでスクリーンを見なくなる
・寝る前のルーティーンを行うことで体が寝る体制に入る

などの効果が得られます。

書籍を読む時間は20分程度が良いそうです。

僕はKindleを使って本を読んでいて本もかさばりませんし持ち運びも便利で気に入っています!

KindleUnlimitedに登録すれば月額980円で200万冊以上が読み放題になっていて、30日の無料体験もあるので試してみてもよいかもしれません。

睡眠時間を確保する

睡眠時間が短いと仕事中の集中力を欠き、いらいらしてストレスになったりします。

十分な睡眠時間を確保できていない人は睡眠時間を確保するためにどうすべきかを一度考えてみてもよいかもしれません。

下記本は、睡眠について科学した本でどのように睡眠の質を上げるのかについて具体的な方法が書かれているので睡眠に悩んでいる人はこちらの本を読んでみてください。

楽天ブックス
¥1,760 (2024/02/05 21:01時点 | 楽天市場調べ)

有給を戦略的に使う

用事があまりないからといって有給を使わない人がいますが、戦略的に有給を使ってみましょう。

少しストレスが溜まってるなとかなんかすごい疲れるな、身体がだるいなと思ったときには心と身体に素直になって有給を使いましょう。

有給をうまく使ってリフレッシュして仕事に集中するのもビジネスパーソンのひとつのスキルかと思います。

個人的には、あまり有給を使っていない・いつ取ってよいか迷う人は、用事がなくても祝日がない月に取得するのがおすすめです!

スキル・知識を身に着ける

同じ職場から抜け出せない、そこにずっとい続けなければならないと考えてしまうとストレスになります。

職場でしっかりとスキル/経験を積んでいつでも転職できる状態にあると心理的なストレスが軽減できます。

職場でのスキル/経験だけでなく、仕事終わりや休日などを利用して自己投資することでより自由に環境を選ぶことができるようになります!

何を勉強してよいかわからないという方はビジネスパーソンに汎用的に活かせるおすすめの自己投資について下記記事で書いているのでよければこちらも読んでみてください。

あわせて読みたい
20代におすすめな自己投資11選【社会人として結果を出すためにやりたいこと】 20代社会人でしっかりとキャリア形成や収入UPなどを目指したいのであれば勉強・自己投資は必須。 しかし、何から始めていいのかわからないという方も多いのでは。 この...

転職する

ストレスを軽減するには転職して環境を変えてみるのもひとつの手です。

・業務量が多すぎてプライベートの時間が確保できない
・どれだけ頑張っても給与が上がらない
・上司とうまくいっておらず社内移動なども難しい
・やりたいことに時間を全く使えない、今後も使える見込みがない

などの悩みを抱えている方は転職を検討してもよいと思います。

別記事でおすすめの転職エージェントについて書いているのでまずはあなたの経歴でどんな仕事に就けそうかを確認してみるとよいでしょう。

あわせて読みたい
20代におすすめな転職エージェント14選【状況別に合わせたエージェントを紹介】 20代は初めての転職の方も多く、転職エージェントを使うべきなのかどうか、どうやって選べばよいのか迷う方も多いのでは。 僕も、20代で転職活動を2回やりましたが、エ...

貯蓄・投資をする

ある程度の余裕資金がないと心にも余裕がなくなります。

最悪今すぐ解雇されたとしても1年以上は生活できるという余裕があれば新しいチャレンジもしやすくなり様々な選択肢を取れます。

また、投資で1,000万円程あればうまくやれば配当で無理せずに年間30万円くらいもらえて副収入にもなります。

月2~3万円のお金が投資の配当としてもらえると、給与以外の収入ができる&生活にも少しずつ余裕ができますね!

僕も2019年から投資を始めてコツコツと配当が積みあがってきてちょうど月2~3万円くらいの配当がありますし、売却益でも年間40~60万くらいで増やせています。

配当重視でやれば配当ももう少しもらえると思いますが今は売却益が大事なのでそちらにも回しています。

新NISAでは1,800万円の非課税枠の投資があるのでうまく活用してみましょう。

リスクと投資にかける工数が少ないインデックス投資の基本のところが説明されているので投資をやったことのない方や新NISAの使い道に悩んでいる方は読んでみてください。

副業で第二の収入をつくる

例えば、毎年月に1万円ずつの収入を副業で増やせたらどうでしょうか。

副業を始めても最初の1年はうまくいかないかもしれませんが

1年目:毎月0~5,000円
2年目:毎月5,000~10,000円
3年目:毎月10,000~20,000円
3年目:毎月10,000~20,000円
4年目:毎月20,000~30,000円
5年目:毎月30,000~40,000円

のように副業収入を増やせたとしたら経済的にも余裕ができて様々な選択肢を取りやすくなります。

先ほどの投資と組み合わせると5~10年で毎月5~10万円程の副収入になります。

毎月これだけ入ってこれば転職などにも思い切って行動できるようになり金銭的なストレスや職場からのストレスに開放されやすくなりますよ!

別記事で、副業や投資などを通してサイドFIREを目指す本をレビューしていて、かなり具体的なノウハウが書かれているので興味があればこちらも併せて読んでみてください。

あわせて読みたい
サイドFIREを5年で達成?書籍「ガチ速FIRE」は経済的不安を少なくしたい全社会人におすすめな良書だ... サイドFIREは多くの方が達成したい目標のひとつ。 サイドFIREをしたいと考えていても内心俺には無理かなと諦めている人も多いはず。 本書は、そんな諦めていたサイドFIR...

【まとめ】ストレスを0にするのは難しい!うまく付き合う方法を模索しよう

ストレスを0にするのは難しい!うまく付き合う方法を模索しよう

ストレスの種類やストレスの解消法についてのアイディアをまとめました。

すべてを実践しなくてもよいので、あなたがやってみたい、続けられそうなものから取り入れてみてください。

ストレスを軽減する方法についてまとめていますが、ストレスはすべてを0にすることはできません

全くストレスがない状態にしようと考えると苦しくなってしまいます。

ストレスをためないようにうまくコントロールするのもビジネスパーソンのひとつのスキルです。

できるだけストレスをためないようにするにはどうすればよいか、溜まってしまったときにどうすればよいのかの解決法を持っておけると良いですね。

ストレスとのうまい付き合い方や溜まってしまったときの解消法を模索してよりよい生活を送りましょう!

下記本はストレスの9割はコントロールできるというタイトルで書かれていてストレスでついついイライラしてしまったり悩んでしまったりするところをコントロールするすべを学べる本になっています。

ストレスで悩んでいる人は本日紹介した内容と合わせて下記本からも参考になるものがあるかもしれません。

興味があればこちらも読んでみてください。

楽天ブックス
¥1,650 (2024/02/05 21:05時点 | 楽天市場調べ)
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

元ネット広告代理店勤務で現在はとあるサービスのWEBマーケ職。代理店から事業会社への転職経験をもとにブログを書いてます

コメント

コメントする

目次